このページに掲載している内容は、管理者うずらによるSD(スーパードルフィー)に関する独自研究です。内容は逐次更新いたしますが、正確でなかったり、最新の情報ではない可能性があります。情報についてコメントがある方は、Twitterでお知らせください。

これからSDの世界に入る方や、初心者の方のために役立つ情報となれば幸いです。

Contents

ドルフィーとは

株式会社ボークス(VOLKS)が発売しているオリジナルのドール(人形)を「ドルフィー」といいます。 ドルフィーには現在大きく分けて2種類 (*1) あり、ひとつはSD(Super Dollfie、スーパードルフィー)、もうひとつはDD(Dollfie Dream、ドルフィードリーム)です。

*1: 他にも「放課後秋葉原ガールズ」「27/22cm Dollfie」がありますが、ここでは割愛します。

SDとDDの違い

SDとDDの違いについて説明します。

コンセプトの違い

SDはビスクドールを始めとした球体関節人形の延長線を意識した、比較的リアルに人間をデフォルメしたデザインであるのに対して、DDはよりアニメやマンガのキャラクターに似せたデザインです。DDは美少女フィギュアの延長線上にあるような存在だと考えてもいいかもしれません。例えば一般的に使用される瞳にしてもSDの場合はガラス製、アクリル製で実際の眼球に近いリアルなデザインのものを入れるのが一般的ですが、DDの場合はアニメチックな描き込みがされたアイを入れることが多いです。SDにアニメチックアイを入れたり、DDにグラスアイを入れたりして楽しんでいる方もいらっしゃいます。方向性については「だいたいこんな感じ」と考えていただければと思います。以下のSD、DDの公式ページで写真を見ていただけば、ひと目で理解できるでしょう。

ボディ構造の違い

SDもDDも「球体関節人形」という同じ部類に属しますが、そのボディ構造は大きく異なります。

SDのボディは肉厚で、中にゴムが通るための空洞があります。ゴムは手首、足首、頭で固定されています。これによって体の各パーツが引っ張られて保持されています。ゴムが切れたら、各パーツはバラバラになってしまいます。

DDのボディはSDよりも薄く、弾力があります。中にはフレームと呼ばれるプラスチック製の骨格が入っており、フレーム同士は関節で接続されています。関節はそれ自体に可動性と保持力があります。SDに比べてDDは関節の可動域も格段に広く、ポーズの保持力も高いです。これは構造の違いだけではなく、後述するボディ素材の違いによる重量差の影響もあります。

素材の違い

SDのボディはレジンキャストという硬質の合成樹脂でできています。一方、DDはソフトビニール製です。レジンキャストは硬く、重いです。ソフトビニールは、キューピーちゃん人形にも使われているような、柔らかい素材です。レジンキャストは重い上に可塑性がほとんどないので、転倒させてしまった時のダメージはSDのほうが大きいでしょう。もうひとつの特徴の違いとして、レジンキャストは生地の染料がボディに色移りしても簡単に落とせますが、ソフトビニールは染料が染みこんでしまう点があります。ソフトビニールに色移りしてしまったら、それを落とす方法は無いと考えてください。

メイクアップが違う

SDのメイクはすべて人の手によるものです。エアブラシ、筆、パフなどを使用してメイクされます。DDのメイクは基本的にプリント(タンポ印刷)です。中にはSDやDDのヘッドに独自のメイク(カスタムメイク)を施して販売する方もいます。このような人たちのことは「カスタマー」と呼ばれています(「custom」+「er」で作られた和製英語です)。SDもDDもメイクが施されていないモデルが入手可能です。また、DDはアイホールが開いていないタイプもあり、その場合はヘッドに直接描き込むか、穴あけ加工をします。

SDの種類

肌の色

SDには何種類かのことなる肌の色(スキンカラー)が存在します。

ノーマルスキン

ごく一般的な色です。肌色です。

ホワイトスキン

白磁のような白い肌です。

美白スキン

ホワイトよりさらに青白い肌です。

サンライトスキン

日焼けしたような健康的な小麦色です。

エボニースキン

いままで1種類しか出たことのない珍しい色です。サンライトよりもダークな色です。

シャドウスキン

サンライトやエボニーよりもさらに暗い褐色です。

モデル

スタンダードモデル

最もベーシックなSDであるスタンダードモデルは、天使の里、天使の窓のほか、全国各地のボークスSR(ショールーム)および併設された天使のすみかにおいて購入が可能です。また、ボークスのウェブサイトストアで通販もしていますし、通販隊に電話して注文することも可能です。店舗に在庫があれば、その場ですぐに購入してお持ち帰り可能です。スタンダードモデルにはサイズ別にSD、SD13、MSDと3種類のタイプSD、SDMと2種類のボディタイプがあり、それぞれ男子、女子のボディタイプがあります。スタンダードモデルのボディの色はノーマルスキンのみです。ドールのオーナー登録は不要です。

  • SDスタンダードモデル 組み立て済み。ボークスのメイク専門スタッフによるメイク済。
  • SDMスタンダードモデル 組み立て済み。ボークスのメイク専門スタッフによるメイク済。
  • SD13スタンダードモデル 組み立て済み。組立済、ボークスのメイク専門スタッフによるメイク済。
  • MSDスタンダードモデル 組み立てされておらず、自分で組み立て・メイクをするか、後述する「お里帰りメニュー」でボークスに組み立て・メイクをしてもらう。

限定モデル

限定モデルは、ボークスの各種イベントなどで購入できるモデルです。コンセプトがあり、特別にデザインされた造形とメイクです。ドール本体のほか、専用にデザインされた服、靴、ウィッグが付属します。多くの場合、そのモデル専用に作られた期間限定オプションを注文できます(ハンドパーツやアクセサリなど)。ボディの色はモデルによって様々です。限定モデルは殆どの場合において数量も限定されているため、抽選などにより購入権を得る必要があり、必ず購入できるわけではありません。ただし一部、受注販売モデルが存在し、その場合は受付期間中に注文すれば手に入ります(そして長く待たされるケースもあります)。限定モデルにはあらゆる種類のボディタイプが存在します。購入方法はモデルにより様々ですが、大まかに以下のような方法があります。

  • ドールズ・パーティー(ドルパ) ボークスが開催する大きなドールイベントです。年4回開催されますが、そのうち2回は東京(ビッグサイト)で開催され、2回は様々な地方でホームタウンドルパ(HTDP)として開催されます。ここでは必ず限定モデルが発表されます。
  • 天使降臨祭 京都にある天使の里で毎年秋に開催されるイベント。天使ボディの新作が発表されます。
  • SDオーナーズ感謝祭 不定期に開催されるプレミアムイベント。過去にはハウステンボス、東京ディズニーランド、東京湾クルージングなどが開催されました。ここでも限定モデルが発表されます。

過去の限定モデルをボークスから購入する方法はありませんが、人気のモデルは再版されることがあります。再販の場合、ヘッドの造形は同じでもメイクや付属品(服、ウィッグ、靴など)が異なる場合もあります。それ以外に過去の限定ヘッドを手に入れる方法としては、後述するワンオフモデルがありますが、好みのヘッドに出会えるかどうかは運に大きく左右されますし、ワンオフの場合はメイクは独自のものに変わります。

限定モデルはオーナー登録不要です。

フルチョイスシステム

フルチョと略されることが多いこのシステム、海外ではFCSと呼ばれています。 天使の里、天使の窓、天使のすみかで行われている、自分好みのドールを注文する、セミオーダーのシステムです。ベースとなるボディはSD、SD13、MSD、およびSDGr男子ボディは全店舗で選択可能で、SDMボディは天使の里でのみ選択可能です。SDGr女子はまだフルチョイスにラインナップされていません。また、天使の里では特別に天使ボディ(無性別ボディ)を選択することもできます。ボディの色はノーマルスキン、ホワイトスキンに加え、天使の里では特別にサンライトスキンが選択できます(天使の窓でも期間限定で夏季にのみサンライトが選択できるキャンペーンを2012年より開催しています)。選択できる細かい要素は、別項目にて説明します。メイクの指定まで可能です。メイク指定なし(ノーメイク)の場合は1ヶ月、指定ありの場合は2ヶ月ほどかかります。ちなみにメイクの有無で料金は変わりません。フルチョイスのドールはオーナー登録が必要で、登録されたユーザ以外は里帰りメニューを利用できません。

ワンオフモデル

その名の通り、一体ずつ個別に制作された、それぞれが唯一無二のドールです。SD、SD13、SDGr、MSD、SDMがあります。唯一無二といっても、素体となるヘッドは、過去に販売された限定モデルのヘッドや、現在販売中のスタンダードだけでなくフルチョイスでのみ選択可能なヘッド、あるいは、SD教室という不定期に開催されているお教室でのみ購入可能な教室ヘッドなどが使用されます。ワンオフを特別たらしめているのは、数多くのメイクさん(フィニッシャー)を抱えたボークスの中でも限られた人しかなることができない、最高のメイクを行う「メイクアップアーティスト」の手によるメイクが施されている点です。メイクアップアーティストは、スタンダードモデルや限定モデルのメイクを監修し、プロトタイプにメイクを行うような人たちです。そんな特別な人たちが直接メイクしたドールが、ワンオフモデルです。特別なメイクによって、元の姿から大きく生まれ変わります。また、有名なドレスディーラーさんが誂えた、特別仕様のドレスがついているのも特徴です。

ワンオフモデルはそれぞれのモデルが一体しかいないため、購入する方法が特殊です。

毎月、ワンオフモデルの「お披露目日」があります。これは、天使のすみか、天使の窓、天使の里で異なる日ですので、毎月3回あるということになります。

天使のすみかのワンオフの場合: お披露目日の決まった時間に、各店舗に数体ずつ、新しいモデルがお披露目されます。購入したい人は挙手します。購入希望者が複数いる場合には抽選やジャンケンという仁義なき闘いが繰り広げられます。購入が決まったら、その場で全額支払いが必要ですが、実際に手元にやってくるのは、お披露目期間が終わってからです。購入する方が決まったドールも、お披露目期間中は店舗のショーケースで展示されるという決まりになっているためです。(前月以前にお披露目されて居残っている子は、購入した日に連れて帰ることができます)

天使の窓、天使の里のワンオフの場合: それぞれ天使のすみかのお披露目日とは違う日になります。お披露目日に抽選箱に希望のドールの番号を記入して投票します。当選すると、ボークスから白い封筒が郵送されてきます。その封筒に入っている申し込み用紙を持って、そこに記載されている期日までに店舗で支払いをすると、お披露目期間終了後に購入できます。窓と里には、居残りはいません。(いたとしても展示されません)

ワンオフモデルのドールはオーナー登録が必要で、登録されたユーザ以外は里帰りメニューを利用できません。

メモリアルワンオフモデル

開店○周年など、特別な記念の日に合わせて用意される、特別なワンオフモデルです。様々なヘッドがお披露目されるワンオフモデルでも、絶対に出てこないヘッドがありますが、このメモリアルワンオフではそういったレアなヘッドの子が登場する可能性があります。また、通常のワンオフモデルには無いサイズのボディ(幼SDやSD16など)も出てきます。また、お迎えドレスもワンオフモデルをさらに上回る豪華なドレスをまとっていることが多いです。ワンオフモデル同様オーナー登録が必要で、登録されたユーザ以外は里帰りメニューを利用できません。

コーディネートモデル

天使の窓で毎月行われているサービスです。ドール企画室によってメイク・グラスアイ・ウィッグ・お迎えドレスがコーディネートされたドールがお披露目されます。現在、定期的にコーディネートモデルを販売しているのは天使の窓のみですが、イベント時に天使の里で販売されたこともあります。

コーディネートモデルの特殊なところは、対象がMSDとSDMだけであることと、既存のMSD男の子/女の子/SD子天使のヘッドがベースモデルになること、期間中、同じヘッドの子が何体もいること(店頭の子が購入されても、裏からある程度補充される)、購入を決めたらその場で連れて帰れることです。基本的にヘッドが同じならばメイクも同じなのですが、他のモデルと同様、メイクに個体差があります。お迎えドレスは、期間中にだいたい2種類くらい出るようです。ドールとドレスの組み合わせは変更できず、トータルで気に入った子を購入することになります。グラスアイの色、ウィッグのタイプは同じヘッドでも個体によって異なります。ただし、コーディネートモデルではグラスアイやウィッグの型番を教えてもらうことができません。扱いは限定モデルと同じになり、オーナー登録が必要で、登録されたユーザ以外は里帰りメニューを利用できません。

ボディの分類

Super Dollfie(SD: スーパードルフィー)

標準的なSDです。 60cmドールに分類されます。様々な購入方法があります。 男の子、女の子の2タイプがあります。

バリエーション:オリジンボディ、一体型ボディ、すわりっこボディ、ロング腕、ロング脚、S胸/M胸/L胸(胸サイズは女の子のみ)

Super Dollfie 13(SD13: スーパードルフィーサーティーン)

SDよりも少し大人びたボディライン、長めの手足、微妙に高い身長を持つモデルです。 60cmドールに分類されます。様々な購入方法があります。 男の子、女の子の2タイプがあります。

バリエーション:ロング腕、ロング脚、M胸/L胸(胸サイズは女の子のみ)

Super Dollfie 16(SD16: スーパードルフィーシックスティーン)

SD13よりも更に大人びたボディラインと高い身長を持つモデルです。 65cmドールに分類されます。限定モデルでのみ購入可能です。 男の子、女の子の2タイプがあります。 女の子は、膝から下のパーツが「ノーマル脚」と「ヒール脚」の2種類用意されています。 女の子は、肩のデザインが更新されています。(新型は「まる肩」と呼ばれています)

Super Dollfie 17(SD17: スーパードルフィーセブンティーン)

SD16と身長はほぼ同じながら、さらに力強さを強調したモデルです。 65cmドールに分類されます。限定モデルでのみ購入可能です。 男の子のタイプのみ。

SDGraffiti(SDGr: スーパードルフィーグラフィティ)

SD13と同じくらいの身長ながらボディラインはSD16に近く、かなり大人びています。各関節や可動部が大幅に改良してあり、様々なポージングが可能なモデルです。 60cmドールに分類されます。男の子は限定モデルまたは天使の里フルチョイスのみ、女の子は限定モデルでのみ購入可能です。 男の子、女の子の2タイプがあります。 女の子ボディは胸部/首部パーツが一度更新されています。(旧型は首パーツが独立)

SDGOU(スーパードルフィーゴウ)

SD17と同じくらいの身長で、とにかくマッチョです。腕には血管が浮いており、腹筋が割れています。SDGr同様、二重関節や三分割ボディによってポージングの幅が広がっています。 65cmドールに分類されます。限定モデルでのみ購入可能です。 男の子のタイプのみ。

Mini SD(MSD: ミニスーパードルフィー)

SDよりも一回り小さいモデルです。 40cmドールに分類されます。様々な購入方法があります。 男の子、女の子の2タイプがあります。

SD Cute(SDC: エスディーキュート)

身長はMSDと同等で、ボディはより細く、ヘッドはより小さくなったモデルです。関節の自由度はMSDより高く、二重関節が採用されています。 40cmドールに分類されます。限定モデルでのみ購入可能です。 男の子、女の子の2タイプがあります。

SD Midi(SDM: エスディーミディ)

40cmクラスで一番新しいボディです。関節の自由度が高く、より自然なポージングが可能です。 限定モデルでのみ購入可能です。 女の子のタイプのみです。

幼SD(ヨウエスディー)

MSDよりもさらに小さいモデルです。 30cmドールに分類されます。限定モデルでのみ購入可能です。 男の子、女の子の2タイプがあります。

SD京天使

基本的にはSDと全く同じですが、無性別(Asexual)の精霊ボディと呼ばれるボディを身につけた天使です。 天使の里の限定モデルです。

SD13精霊

基本的にはSD13と全く同じですが、無性別(Asexual)の精霊ボディと呼ばれるボディを身につけた天使です。 天使の里の限定モデルです。

SDGr夢天使

基本的にはSDGrと全く同じですが、無性別(Asexual)の精霊ボディと呼ばれるボディを身につけた天使です。 天使の里の限定モデルです。

SD子天使

基本的にはMSDと全く同じですが、無性別(Asexual)の精霊ボディと呼ばれるボディを身につけた天使です。 天使の里の限定モデルです。

SD幼天使

基本的には幼SDと全く同じですが、無性別(Asexual)の精霊ボディと呼ばれるボディを身につけた天使です。 このボディの背中にはシュピットと呼ばれる磁石が埋め込まれており、天使の羽根を装着させられます。磁力が強いので服の上からでも大丈夫です。 天使の里の限定モデルです。

精天使、霊天使、光天使、愛天使

幼SDより更に小さいモデルです。精天使は幼SDよりわずかに小さく、霊天使はさらに小さく、光天使と愛天使が最小です。これらのモデルは非売品で、イベントの抽選会やドミノ大会で当選するなどといった方法しかありません。

SDに関する店舗

SDおよび関連製品(ドレス、靴、アクセサリ、グラスアイ、ウィッグ、一般ディーラーさんの委託販売品など)はイベントでの販売を除き、主に以下の場所で販売されています。

天使の里・霞中庵

京都の嵯峨嵐山にある、ドルフィーの総本山のようなものです。ここでしか販売されていない商品があります。天使(精霊、京天使、子天使、幼天使)は天使の里で行われるイベントでのみ購入可能ですので、京都まで行く必要があります。また、天使の里は広い敷地にあって建物内や庭などで自由に撮影ができます。入場は無料ですが、VS会員とVIP会員以外は事前に予約が必要です。SDのほか、DDも連れて行くことができます。他社のドールは敷地内で出すことはできません。

天使の窓 原宿・表参道

東京の原宿にある、関東におけるSDのフラッグショップです。こちらは唯一、SDのみを取り扱った店舗になりますので、DDやDD関連製品は取り扱っていません。また、他社のドールは当然ながら、DDも店内で出すことはできません。

天使のすみか

全国各地に存在する、ドルフィーだけのために用意されたスペースです。すべてのSRに存在するわけではないので注意してください。逆に、SRに併設されていない、単独の天使のすみかも存在します。天使のすみかは本来SDのみを取り扱うスペースですが、SRが併設されている店舗の場合はDDも存在します。また、DD用の服も基本的にSR側においてありますが、SDとDD共通の服は天使のすみかに置いてあったりします。秋葉原のみ特殊で、元々ラジオ会館にあったショールームがラジオ会館の取り壊しに伴い、秋葉原SR ホビー天国という名前で営業しており、天使のすみかとDDのショップがひとつのフロアに区切りなく存在しています。

ボークスSR(ショールーム)

ボークスSRの中には、天使のすみかを併設していなくてもスタンダードモデルのSDを購入できる店舗があります。例えば池袋SRなどがそれにあたりますが、実際に購入する場合には天使のすみかが併設されているお店のほうが専門スタッフの方もいらっしゃいますので、お勧めです。

ウェブサイトストア

Web通販ができるサイトです。在庫があるものはそのまま購入ができます。またイベントの際には、会場まで行くことができなくてもWeb通販で応募することができるケースもあります。その際は抽選で当たった人だけが購入できることになりますので、購入ができるかどうかは運次第という店は実際に足を運ぶのと同じです。

ボークス・通販隊

注文する品の名前が分かっている場合、電話で注文することができます。

電話番号:0771-68-1055 営業時間:AM10:00~PM7:00(日曜日定休、店舗イベント開催時は日曜日も営業)

各モデルの詳細

スタンダードモデル

2012年10月現在、以下のスタンダードモデルが存在します。 スタンダードモデルは、店舗にお留守番(在庫)がいれば、その場で購入可能です。また、訪れた店舗にて他店舗の在庫を確認してもらい、取り寄せてもらうことも可能です。すべての店舗で在庫切れの場合でも、不定期に補充されているようです。 スタンダードモデルは不定期にモデルチェンジします。ヘッド自体が変わってしまう(廃止、新規追加)場合もありますが、ヘッドはそのままでメイクが変更になる場合もあります。

天使のすみか・天使の窓・天使の里で取り扱っているモデル

2014年 新スタンダードモデル

  • SD女の子 【ここ】
  • SD女の子 【ちよ】
  • SD女の子 【サキ】
  • SDM女の子 【まこ】
  • SDM男の子 【ダイ】

次のリストにある旧スタンダードモデルは、在庫がなくなり次第販売終了となります(一部すでに完売しているモデルがあります)。

  • SD女の子 【めぐ】 フルチョイスヘッド番号: SD-F-01
  • SD女の子 【ナナ】 フルチョイスヘッド番号: SD-F-01
  • SD女の子 【ミミ】 フルチョイスヘッド番号: SD-F-09
  • SD女の子 【くん】 フルチョイスヘッド番号: SD-F-22
  • SD男の子 【マーク】 フルチョイスヘッド番号: SD-F-41
  • SD男の子 【かなた】 フルチョイスヘッド番号: SD-F-47
  • SD13女の子 【ミミ】 フルチョイスヘッド番号:
  • SD13女の子 【より】 フルチョイスヘッド番号:
  • SD13女の子 【エレナ】 フルチョイスヘッド番号:
  • SD13女の子 【リノン】 フルチョイスヘッド番号:
  • SD13男の子 【翔】 フルチョイスヘッド番号:
  • MSD女の子 【みれ】 フルチョイスヘッド番号:
  • MSD女の子 【美加】 フルチョイスヘッド番号: MSD-F-02
  • MSD女の子 【サクラ】 フルチョイスヘッド番号:
  • MSD女の子 【ミュウ】 フルチョイスヘッド番号:
  • MSD男の子 【ゆうと】 フルチョイスヘッド番号: MSD-F-19
  • MSD男の子 【健】 フルチョイスヘッド番号: MSD-F-02

天使の里限定スタンダードモデル(京天使シリーズ)

  • 京天使:【白鳥】、【白蓮】
  • 子天使:【椿】、【椿 Sweet Dream ver.】

限定モデル

限定モデルの入手方法はその都度異なります。次に発売されるモデルの販売方法については、不定期刊行されるボークスニュースを確認すると分かります。ボークス店頭でも入手可能ですが、VS会員/VIP会員になると自宅までボークスニュースを無料で郵送してくれるサービスがあります。

ドルパ限定モデル

年4回開催されている「ドールズ・パーティー」(ドルパ)で発表される限定モデルの入手方法です。 ドルパは夏と冬に東京(お台場のビッグサイト)で開催され、春と秋に地方(京都、大阪、名古屋、仙台、神戸など)で開催されます。

【ドルパ会場で購入】

ドルパに入場するためには、ボークス各店舗で販売されている「ガイドブック」を1人1冊購入する必要があります。 このガイドブックを購入すると、会場への入場ができるほか、1冊につき1回の、限定モデル購入抽選を受ける権利がもらえます。ドルパの開場時間前に抽選が始まるので、ガイドブックをよく読んでください。限定モデル購入希望者は、ガイドブックを持って「限定列」という列に並びます。限定列以外に「一般列」(そのまま会場に入ってディーラーや撮影用のお茶会スペース確保に行く人が並ぶ列)や「すみか列」(会場内のボークスのショップ「天使のすみかショップ」で買い物をする人が並ぶ列)があるので注意してください。 並んだ順番に購入できるわけではありません。限定列に並んだ人が全員、抽選(くじ引き)をします。くじには番号が記載されています。この番号順に、購入権が得られるのです。購入権は、会場で販売されるすべての限定モデルを最大で各1体ずつ購入できる権利です。 例えば、限定モデルがA, B, C, Dの4種類発表されたとします。 あなたの購入順になったとき、Aが完売していて、B, C, Dがまだ居残っていたとします。この場合あなたは、B, C, Dのすべてを1体ずつ、合計3体購入することもできますし、Cだけ1体購入することもできます。1つの購入権で同じモデルを2体以上購入することはできません。 つまり、くじ引きの番号によっては、購入することができない可能性があります。

【ドルパ会場の受注枠】

限定モデルによっては「受注枠」が設けられている場合があります。これは、会場の在庫が切れてしまっても一定数の希望者が予約できる枠です。この場合、実際にドールが手元にやってくるのは後日になりますが、確実に手に入ります。受注枠の応募権利も、前述の抽選の番号順になります。

【アフターイベントで購入】

ドルパ開催から数週間後に天使のすみか、天使の里、天使の窓で開催される「アフターイベント」があります。ドルパ会場で手に入れることができなかった限定モデルを手に入れるもうひとつのチャンスです。ただしアフターイベントで販売しない限定モデルや、天使の里や天使の窓のアフターイベントだけで販売される限定モデルもありますので、ボークスニュースをよく確認してください。アフターイベントの場合も、各店舗で抽選を行い、抽選番号順に購入権が得られます。 また、アフターイベントのために店舗に行けない人のために、ボークスのウェブサイトストアと通販隊でもアフターイベントが開催されます。ただし双方とも非常に混雑し、ウェブサイトにうまく接続できなくなったり、電話がつながりにくくなったりするようです。

【アフターイベントの翌日以降】

アフターイベントの翌日以降、もし限定モデルの在庫がある場合は、スタンダードモデルと同じように店舗で購入が可能です。スタッフに言えば他店舗に在庫がいるかどうかも確認することができます。(他店舗の在庫確認は、アフターイベント翌日以降から可能です)

VS/VIP会員限定モデル

まれに(過去1回だけですが)VS/VIP会員限定のモデルというものがあります。これは、ボークスのVS会員/VIP会員なら誰でも予約できるモデルです。過去に行われたVS/VIP会員限定モデルは数量の制限はありませんでしたが、今後はどうかわかりません。また、大量に受注するため、発送までに数ヶ月、場合によっては半年以上かかるケースもあるようです。

天使降臨祭

毎年、秋に天使の里で開催されるイベントです。誰でも参加できるわけではなく、応募者の中から抽選に当たった人だけが参加できます。しかも京都にある天使の里まで行かねばならないので、京都から遠い場所に住んでいる人にとっては非常にハードルの高いイベントです。 天使降臨際では、新しい天使が発表されます。サイズやタイプは様々です。幼天使、子天使、京天使、精霊、夢天使、どのタイプの天使が発表されるかは、毎年そのシーズンにならないと分かりません。

前夜祭

ボークスの各種イベントに「前夜祭」が設けられることがあります。ここで限定モデルの販売が行われることがありますが、何らかの形で抽選であることは他の入手方法と同じです。

ワンオフモデル・メモリアルワンオフモデル

 TBD

フルチョイス

指定する内容

  • ボディ
  • ヘッド
  • ハンドパーツ
  • フットパーツ
  • グラスアイ
  • ウィッグ
  • メイク
  • お迎えドレス
  • 里帰りメニュー

ボディ

以下から選択します。

  • SD女の子
  • SD男の子
  • SD13女の子
  • SD13男の子
  • MSD女の子
  • MSD男の子
  • SDGr男の子(天使の里限定)

ヘッド

  • SD/SD13/SDGr共通ヘッド SD-F-01~
  • MSDヘッド MSD-F-01~

里帰りメニュー

TBD 

ドールのカスタム

グラスアイの交換

TBD

テンションゴムの交換

TBD

ボディエステ

TBD

メイクアップ

TBD

初めての購入に関するアドバイス

よくある質問と答え

Q. SDの対象年齢は何歳ですか?お人形さんって子供向けというイメージがあるのですが…

A. スーパードルフィーの対象年齢は15歳以上です。15歳未満の方は購入できません。

Q. オーナーは女性ばかりですか?

A. 女性のほうが多いように見受けられますが、男性もたくさんいらっしゃいます。また、DDの場合は男性のほうが圧倒的に多いとのことです。店舗のスタッフさんから得た情報なので、間違いないと思われます。

Q. ドール本体の価格はいくらでしょうか?

スタンダードモデル及びフルチョイスについては、ボークスのウェブサイトに価格が載っています。 限定モデルやワンオフモデルは、価格にバリエーションがあります。同じサイズでも値段が違う場合があります。参考までに、幼SDや幼天使の場合は、ドレスなしでデフォルトアイがアクリルアイのモデルで3万円台後半、ドレス付きでデフォルトアイがグラスアイのモデルで5万円台前半、MSDは4万円台~、SDは6万円台~です。

Q. ドールを購入したらまず何が必要ですか?

A. これは人によって差がありますが、自分は以下が必要だと思います。

  • 頭部用ゴム引き ヘッドを外すときに頭部Sカンを引っ張るために使用します。SD用と幼SD用の2種類あるのでご注意。
  • ピタっとウィッグ、またはピタっとリング ウィッグはそのままかぶせると滑ってズレたり外れたりしやすいので、それを防ぐためのものです。ピタっとウィッグ頭部に貼り付ける滑り止め用の、表面がマジックテープ状のシールです。ピタっとリングはシリコン製のリングで、ヘッドに鉢巻きのようにかぶせます。
  • マスキングテープ プラモデルの塗装の際に使う黄色いテープです。これは粘着力が適度に弱いので、自由に貼ったり剥がしたりでき、様々なシーンで活躍します。個人的にはこれが無いと非常に困ります。ヘッドを保護するヘッドカバーを固定する際にも使用します。
  • メラミンスポンジ、又は「ピカっときれい」 「ピカっときれい」はボークスで販売しているメラミンスポンジです。お洋服などの色がボディに色移りしてしまった場合、メラミンスポンジを少し濡らしてこすると綺麗に落ちます。メラミンスポンジは台所用のものでも問題ありませんので、スーパーやホームセンターなどで安いものを買ってきたほうがお得です。素材名が記載されているはずですので、メラミンと書いてあるものを選びましょう。研磨剤が入っているものは使用してはいけません。
  • ブラシ、あるいはコーム ウィッグの毛をとかすために使用します。好みのものをご用意ください。あまり大きいと使いにくいです。100円ショップのものでいいと思います。
  • 歯ブラシ ウィッグの髪を整えるために大活躍します。ドール用に1本用意しておくことをお勧めします。
  • お洋服がついていないモデルの場合、お迎え用のドレス 裸じゃ可哀想ですからね。
  • シューズがついていないモデルの場合、お迎え用のシューズ
余裕がある場合は以下も買っておくといいでしょう。
  • ドール用スタンド ボークス製のスタンドには、A型とC型の2種類があります。また、SD用/MSD用/幼SD用と3サイズありますので、購入の際には間違えないように気をつけてください。A型スタンドはドールの腰または胸のあたりを背後からC型の金具で抱えるように固定するタイプです。C型スタンドはU字の金具に股をのせるタイプです。ドールにスカートを着せる場合はC型のほうがおすすめです。それ以外の場合はA型のほうがおすすめです。
  • アクリルアイが標準の場合、人によってはグラスアイ(必須ではない) アクリルアイでも十分素敵なのですが、美しいグラスアイに交換すると、アクリルアイとはまた違った表情の変化を楽しむことができます。
  • 【アイ交換をする場合】アイ固定用のパテ ボークスでは「瞳パテ」という名称で販売されています。アイを固定して、外したいときに綺麗に外せる、練り消しゴムみたいな素材です。瞳パテにはドールのスキンカラーに応じてノーマル色とホワイト色の2種類が販売されています。 代替品として、文房具店等で販売されている「ひっつき虫」などがあります。こちらのほうが安価です。
  • 【アイ交換をする場合】スパチュラ スパチュラとは、先端がヘラのような形状の金属製の棒です。デフォルトアイはホットボンドで固定されているので、それを外す際に使用します。
  • 【アイ交換をする場合】ドライヤー デフォルトアイを固定しているホットボンドを軟化させるために、スパチュラをドライヤーで熱します。特別なものではなく、人間用のものです。
  • 睫毛がついていないモデルの場合、付け睫毛 付けるためには、一旦アイを外す必要がありますので、上記【アイ交換をする場合】の道具も必要になります。
  • ドール用チェア ドール用スタンドを使用しない場合、あると便利です。1人がけチェアから複数人がけのソファまで様々な種類が販売されています。ボークス純正のドールチェアは価格が高めですが、一部の天使のすみかでも取り扱いのあるシバタチェアー製のチェアはお手頃価格です。

Q. ドールの購入をする前に実物が見たいのですが、可能ですか?

A. 店舗別に説明します。

【天使のすみか】

  • お店の子 すみかの店頭には、スタンダードモデル、フルチョイスモデルなど、いわゆる「お店の子」がたくさん展示されています。中には時間が経って黄変してしまっている子もいますが、様々なタイプの子がいるので、楽しめると思います。。ケースの中にいる子はスタッフさんにお願いすれば、出して近くで見せてくれると思います。抱っこもさせてくれるかもしれませんが、それは自分で聞いてみてください。 また、新しく発表された限定モデルが展示されている場合もあります。特に、ドルパで発表された限定モデルで天使のすみかのアフターイベントでも販売される子の場合、ドルパ開催後からアフターイベントまでの間は高確率で実物が展示されています。
  • お披露目中のワンオフモデル ワンオフモデルは購入者が決まっても一定期間はお店で展示する決まりになっていますので、展示期間中は店頭で見ることができます。ただし触れることはできません。居残り(購入の決まっていないドール)は、スタッフに頼めば近くに移動して見せてもらえることもあるようですが、ご自分で確認してください。
  • お留守番中の(=店頭在庫がある)スタンダードモデル 見せてくださいとスタッフにお願いすれば、箱を開けて見せてくれます。
  • ただしウィッグやドレスは装着してくれません。
  • MSDのスタンダードモデルは組立キットなので、全パーツがバラバラに入っています。アイも装着されていませんし、メイクもされていません。
  • お留守番中の限定モデル もしラッキーなことに、気になる限定モデルの店頭在庫があった場合、スタッフにお願いすれば箱の中身を見せてくれます。
  • 限定モデルはメイク済みですが、ウィッグは装着してもらえないと思います。
  • フルチョイスヘッド

【天使の窓】

  • 天使のすみかと同じ
  • コーディネートモデル

【天使の里】

  • 天使のすみかと同じ
  • 天使の里限定モデル・天使の里スタンダードモデル
  • SDミュージアム
  • 精天使など

【中古SD取り扱い店】

まんだらけ等、中古のSDを取り扱う店舗でSDを見ることができます。 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。