長い旅路の果て

たくさんの事実がほどけて、よく見えてきた。 今はまだすべてを書くことができる状態じゃないけど、すべてが綺麗に片付いて、頭がまとまったら、書くべき時期が来ると思う。 今は毎日、大切な人たちとの対話を続けています。