SDM-F-33 天使の窓コーディネートモデル。

今までAsexualな子は居ましたが、男の子をお迎えしたのは初めてです。 もともと33番目当てで天使の窓に行ったわけではなかったのですが、たまたま展示されていたこの子がたいへん美形でして、矢も盾もたまらず翌週お迎えに上がりました。

今回のコーディネートモデルでは女の子の33番もラインナップされていたようですが、全員お迎え済みだったようでした。しかし僕はこの子に惚れたのであって、「33番のどれか可愛い子」という考えは無かったため、まったく意に介しません。

男の娘にしたら絶対に可愛いはずだと確信してのお迎えです。逆に女の子メイクだったらお迎えしていなかったかもしれません。

▼デフォルトウィッグ

この33番くんの名前ですが、34番には太陽のように明るい子という気持ちを込めて陽(ひなた)という名前をつけていることと、この子は少々憂いのあるタイプの美少年であることを踏まえて、「いつものように漢字1文字」「太陽にちなんだ名前」「男子でも女子でも通用する名前」という条件で考えた結果、暁(あきら)という名前が浮かびました。夜明け前の暁を意味していて、とても気に入りました。

▼早速の可愛いお洋服とストレートぱっつんウィッグ。ちょっと拗ねたような表情が切ないです。

▼34番、陽(ひなた)ちゃんとツーショット。 ヘッド番号はひとつしか違いませんが、顔のタイプはかなり異なりますね。 34番はうさぎみたいで可愛いとフォロワーさんに言われて、その表現が「なるほど、上手いなあ」と思いました。 カワイイにもいろんな種類があって、それぞれを言語化できるのはひとつの才能だと思います。

▼まどマギの暁美ほむらが髪をかき上げる時のようなイメージで撮りました。 女の子の格好、まんざらでもなさそうです。

▼眉毛が結構キリリとしているので、このように眉毛をチラリすると男の子らしい表情になります。

▼いまのところ一番気に入っている写真です。 男子でも女子でもない、中性的なイメージを出すことができました。どこか遠い外国のボーイッシュな女の子という脳内設定でしばらく楽しみました。

▼陽と暁、どちらも個性的でとても可愛いです。最近のフルチョイスヘッドは佳作が揃っていますねー。

SDM-F-33 暁(あきら)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。