とうとうやってきました!

僕にとって初めてのドール、教室B、花ちゃんのお迎えです。

待ちに待ったこの日!2週間がとても長く感じられました。今日という日が楽しみすぎてドキドキしていました。

待ちきれなくて、朝一番で天使のすみかに駆け込みました。

ところが店員さんがいない……。ショールームの店員さんを呼ばなきゃダメですか?
後々考えてみたら大したことじゃないんだけど、どうもドールのお迎えに上がった男というシチュエーションが恥ずかしくて、呼びに行くのが躊躇われるのでした。
どうしようかな……なんて迷いつつ店内にあるドレスとか見ていたら、いつもの店員さんが現れてホッとしました。

ホッとしている場合じゃない……とうとうお迎えの瞬間です!
お迎えセレモニーはやる勇気がありませんので、お断りしました。ドールのコーナーにいるだけでまだ慣れなくて恥ずかしいのに、セレモニーなんて怖くてできません。(月曜の朝ということもあって、お客さん誰もいなかったけど)

いろいろ手続きやら箱の準備やらしていただいている間に、事前にお願いしておいた通りお披露目されていたそのままの姿で撮影ブースへ。
とても素敵なポーズなので、写真に収めておきたかったのです。後々、写真を見れば自宅でポーズを再現できるかなと思いまして。

そんな素敵なポーズはこちらです。ケース内に展示されていたそのままの状態で、スタンドごと移動していただきました。僕がこの子に惚れたときのポーズそのままなのですが、僕が写真があまりよろしくないため、残念なことになってしまっています。無念。

DSC05344.jpg

撮影上達へのアドバイス、大歓迎です。

違う角度で。

DSC05304.jpg DSC05321.jpg

いろいろな角度で撮影している間に店員さんには箱や登録カードを用意していただきました。

DSC05362.jpg IMG_5648.jpg

DSC05375.jpg DSC05326.jpg

カワユス(´∀`*)ポッ

でも、写真が残念すぎます。なんでこんなにボケてて角度が悪くて色がおかしいんだろう。

相方の玲くんと一緒にパチリ。

DSC05352.JPG

相方がSD少年の服が欲しいというので、せっかくだからということでお迎えしたばかりの花を引っさげて新宿すみかへ。

ふたりでドルフィーのキャリーバッグを持って電車で移動です。

新宿すみか!ららぽーととはラインナップがだいぶ異なります。オプションの手や足も置いてあります。(買っちゃった)

撮影ブースでまた撮影。

花ちゃんの標準ウィッグはソバージュっぽい長髪を肩のあたりからリボンと一緒に三つ編みしているタイプなのですが、移動のたびに付けたり外したりしているうちに、三つ編みと頭の間の部分が、ぐしゃぐしゃになっていくんです……。おそらくウィッグの扱いが悪いためなのですが、どうしたらいいのかわかりません。
編み直す自信もないし、どうしよう……。

新宿すみかで撮影した写真です:

DSC05375.jpg DSC05381.JPG

DSC05382.jpg DSC05386.jpg

いまのところ、お気に入りの一枚:

DSC05387.jpg

さて、新宿すみかは堪能したし、こまめの缶バッジも手に入れたし、帰ろうか?

いえいえ。

新宿まで来たのだから、あそこも行ってみたい。

IMG_5651.jpg

そう、天使の窓です。

竹下口を出たら目の前の道路を右へ。表参道口が見えてきます。(こっちから降りたほうが近いですね)
でっかい交差点があるので、横断歩道を渡らずに歩道に沿って曲がると、すぐに銀だこがあります。銀だこの横にある細い道に入ると、ジャニーズのお店があります。(混んでいて、入場規制中でした)
さらに進むと、ちょっとした下り階段があります。右側にはもう天使の窓がみえてます。

到着したら、一瞬でこれが天使の窓だとわかる建物でした。

入り口には椹木雪之丞くんの広告ポスターが。(相方、契約済み)

中に入ると、ビシッと正装で決めたコンシェルジュの方(店長さん?)が、早速「天使の窓は初めてでございますか?」と聞いてくださいました。
フロアガイドをくれて、丁寧に館内の説明をしてくれました。ワンオフやメモリアルなどの説明もしてくれました。とてもお話が上手で、ドルフィーが好きなんでしょうね。僕が質問するととても詳しい説明をしてくれるので、かなり長い間話をしていました。僕は初めてのお迎えでテンション上がりまくりだったので、質問しまくってしまいました。

天使の窓って建物も凄いけど、ワンオフがお披露目されている部屋も家具がとても素敵。展示(非売)の子もたくさんいて面白かったです。

メモリアルのMSD女の子がかわいすぎでした。教室Bの眠りタイプ?もいました。
MSDの子は相方も気に入ってしまい、危うくお迎えチャレンジになるところでした……。

2階は関連商品のお店。白い外階段を上っていきます。

品揃えがすごいですね。さすが、天使のすみかよりも充実しています。ドレスがすごくいっぱい。
地元のすみかや新宿すみかのどっちかで見た靴が、全部揃ってる!

しかし一番目を引いたのは、ガラスケースの中に展示されていた、橘純ちゃん(ドルパ27で出てきたSDGrの子)です。

最初に見たとき、純ちゃんだって分からなかったのです。

デフォルトの制服でもジャージでもなく、素敵なドレスを着ていて、長めのブロンドっぽい髪型にしていました。
決して特別なバージョンではなく、メイクも手を加えていないと店員さんに聞いたのですが、

全然違うのです。

こんなに可憐でおしとやかそうで美しい少女だったのですか!
ドールってウィッグやドレスを変えるだけで、こんなにも印象が違うものなんですね。

純ちゃんは綺麗な顔立ちだなって思っていたのですが、何か違うかなと思って、お迎え(できるかどうかわからないけど)する気持ちにならなかったのです。

でも、この純ちゃんを見て気が変わりました。どまんなかストライクです。

……アフターで挑戦してしまおうか。

でもね、花ちゃんお迎えした日にそんな決断は出来ないのです。

複数のドールをお持ちの方は、そのへんの気持ちをどのようにクリアしているのか、教えていただきたいです。僕の場合は2人目は今のところ「花ちゃんのために」お迎えできない気持ちでいるのです。そりゃ当然ですよね。この日がドールを所有した最初の日なんですから。

次は、地下をチェックです。

地下にはとっても大きなお迎えセレモニーの舞台と、これまたゆったり広々としたフルチョイスカウンターがあります。あとはドルフィーのメンテナンス関連の道具や消耗品。それから、撮影ブース。 撮影ブース、豪華なのが2つあります。

天使の窓で、本日3回目の撮影会。

平日はいいですね。すいているのでゆっくり撮影できます。

DSC05389.jpg DSC05395.jpg

DSC05399.jpg DSC05428.jpg

DSC05411.JPG DSC05405.JPG

DSC05410.JPG DSC05409.JPG

また黄色い写真の数々ですが、個人的にはもうこれで我慢というか満足です。
だって本物が横にいるんだから。

さて、これだけ1日で回れば、もう十分でしょう。日も暮れて、ようやく家路につきました。帰路はラッシュアワーにクリーンヒット。ドルフィーのケースは大きいしソフトケースなので、潰れないようにかなり気を使いました。

気を使いすぎて、空いている電車に乗るために遠回りして帰りましたw

▼帰宅。

DSC05431.JPG

「コンコン!」

DSC05438.jpg

「はい、どなたでしょう?」

「チラッ」

DSC05439.jpg

「こんばんは。今日からお世話になります。よろしくね!」

DSC05441.jpg

▼事前に用意しておいた椅子

IMG_0317.jpg

用意しておいたものは、これだけではありません。ドルパも行きましたし……。

お披露目中の花ちゃんを見るために何度も地元のすみかに行きましたし……。

今日は3軒も回ってしまったので、当然増えてますし……。

IMG_0338.JPG

はい、自省してます。嘘です、反省してません。まったく。

当然自宅でも写真を撮りまくったのですが、ダイジェストにて。

▼銀髪の玲くんと、黒髪の花ちゃん。

IMG_0347.JPG

桃色ロングの花ちゃん。
このウィッグは、花ちゃんが最初に付けていた三つ編みのベースと同じ形だそうです。
これをリボン三つ編みすれば予備ができるし、最初のウィッグの三つ編みをほどいて編み直す自信がなかったので、こちらで練習しようかと思います。

IMG_0380.JPG

長い一日もこれでおしまい。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。花ちゃんをよろしくお願いいたします!

DSC05473.JPG

花ちゃんお迎え!そして新宿アルタ→天使の窓へ

5 thoughts on “花ちゃんお迎え!そして新宿アルタ→天使の窓へ

  • 2012年5月15日 at 18:46
    Permalink

    一人だと花ちゃん寂しいよ。
    お友達が欲しいってよ。((((っ´ω`c))))

    ちなみに私は「帰ろうかー」って言ったのに、新宿に「えー。行こうよー。」と言ったのはあなた。www

    Reply
  • 2015年11月27日 at 03:20
    Permalink

    花ちゃんカワイイですね〜^^
    ご夫婦でSDを楽しめるの羨ましいです(OvO)

    Reply
  • 2016年6月4日 at 16:30
    Permalink

    花ちゃん、可愛いです。夫婦で楽しめるとは、素敵です。私は、旦那と子供が興味なしなもので、肩身が狭いです。
    ぜひ、素敵な時間をご夫婦で、過ごせますように

    Reply
  • 2016年6月4日 at 16:32
    Permalink

    私も旦那を、SDの世界へ来てもらえるように、頑張る。
    せめて、理解してもらう

    Reply

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。